転職お役立ち情報

ついつい愚痴を言ってしまう保育士は

321秒で読めます

保育園で毎日働くということは、色んな人間関係に直面することです。
自分と気の合う人もいれば、気の合わない人もいます。

同僚や上司だけでもそうですが、保護者とでも人間関係を築かなくてはいけないのです。

悪気があっていったのではない言葉でも、相手を傷つけてしまえば大問題に発展してしまう保育園。こどもの保育だけでなく、人間関係のコミュニケーションにも大変気を使います。

こういった状況に直面すると愚痴も言いたくなるものです。
今回は、保育の現場で良く聞く愚痴について少しご紹介しましょう。

保育士の愚痴って具体的にどんなのがあるの?

まず、女の職場と言っても過言ではない、保育園です。
男性職員が増えたとはいっても、統計でみると8割は女性。

当然、女性特有の愚痴があります。

・保護者に対する愚痴
・上司に対する愚痴
・新入社員に対する愚痴

これらのことは、日常茶飯事聞かれることでしょう。

保育士の愚痴の対処法は?

女同士の職場ですから、こういったことは仕方ないんだなとは思いますよね。
でも、実際、自分ひとりだけ愚痴のやり玉にあげられるのは、本当に辛いことです。

こういった職場でのコミュニケーションが原因で、体調を崩してしまう人も少なくありません。
もし、あなたが愚痴の対象になってしまった時、一体どうしたらいいのでしょうか?

それは、無理せず、転職をするというのも選択肢の一つです。

どこの保育園に行っても、愚痴というのはついて回ります。
しかし、次の保育園ではあなたと気の合う人が待っているかも知れないんです。

1つの職場に長く勤務していないと評価が下がる、といいます。
それでも、体調を崩して保育士の仕事ができなくなるよりは、新しい環境を求めて行くのがいいこともあります。

愚痴を言いたくなる保育士

保育士の転職ってどうすればいいの?

保育園を辞めるのは簡単ですが、次の就職先も見つけなくてはいけませんよね。
保育士と言う、過密なスケジュールをこなしながら再就職先も見つけるのは、とっても大変なことです。

求職期間が長ければ長いほど、再就職先もなくなってきます。勢いにまかせてやめても、次の就職先が見つからなかったら・・・?と考えると、とても不安な気持ちになりますよね。そうはいっても、忙しい毎日の業務をこなしながら転職活動を並行する・・・というのも現実的ではないように思えます。

そこでおすすめなのが、保育士の求人サイトに登録することなんです。

保育士求人サイトのメリットは?

保育士求人サイトに登録するとどんなメリットがあるのでしょうか。
それは、あなたが保育園を辞める前に、再就職先を見つけてきてくれる、ということです。

保育士求人サイトに登録しておけば、求人を出しているたくさんの保育園の中からあなたにあった求人を探してきてくれます。

保育園の環境はどうか?
年収は?

など、あなたが求める情報を、あなたに代わって集めてきてくれるんですよ。

一度にたくさんの求人を持ってきてくれますので、あなたはその中から自分にあったものを選べばいいだけなんです。
時間のない保育士さんにとっては、まさに天の助けですよね。

保育士の愚痴に耐えることはありません

もし、あなたが今、誰かからの愚痴で悩んでいるのだとしたら、耐える必要は全くないのです。
保育士は今、不足が叫ばれていて、あなたが望めば、よい環境でしっかり働くことができるます。

愚痴で悩んでいて、笑顔のない自分たちの先生を子どもはどう思うでしょうか?
魅力的に映りますか?

働く環境を変えることで、あなたも、あなたの担任の子どもたちも、活き活きと過ごすことができるようになりますよ。

 

著者:岡山県 30代女性 保育士
【寄稿元/出典:保育士の悩み http://www.geistesgeschichte.net 】

 

関連記事を見る

>もっと見る