第3回 保育士の転職に成功できる、職務経歴書・封書の書き方<見本付き>

34秒で読めます

34秒で読めます

転職時に欠かせない履歴書や職務経歴書。
面接の質問はここから引き出され、書類選考にも使われる、あなたの「顔」となる重要な書類です。

今回のアドバイザーは、日本児童教育専門学校の菊池一英先生です。
幼児体育講師、保育士、主任保育士、保育園副園長を経て、現在は数多くの生徒をさまざまな保育の現場を送り出している立場から、保育園にとって好印象をもたれる履歴書や職務経歴書の書き方について伺いました。
3回シリーズの最後となる今回は「職務経歴書・封書の書き方」をご紹介します。

取材・文/野中真規子

PROFILE:
菊池一英(きくち・かずひで)先生

学校法人 敬心学園
厚生労働省指定保育士養成施設 日本児童教育専門学校
就職相談室 室長。
学生時代より26年間、幼児体育講師として勤務後、保育士、主任保育士、保育園副園長を経て、現在は同校にて学生教育に携わる。また東京都八王子市にて「お陽さま子どもクラブ」を16年間運営。元保育学会、体育学会、応用心理学会会員。
日本児童教育専門学校 http://jje.ac.jp/ 

前回までは履歴書の書き方についてご紹介しましたが、今回は職務経歴書の書き方のポイントをご紹介します。職務経歴書は、履歴書に書ききれない経歴などを書きたい場合や、応募する園から職務経歴書の提出を求められた場合に書くとよいでしょう。
職務経歴書も履歴書と同じく、A4の書式を使います。市販の用紙を使ってもいいですし、インターネットでフォーマットをダウンロードして作成してもいいでしょう。

職務経歴書の書き方のポイントとは?

※クリックで拡大表示します↓

check

[1] 郵送もしくは提出した日の日付と名前を記入します。
年は基本的に和暦で書き、数字はアラビア数字で記入します。

[2] 最初に略歴について書きます。

一般企業の場合は「入社」保育園や病院は「勤務」と記述しましょう。退職の理由が書きにくい場合は「一身上の都合により退職」とします。

[3] 職務経歴を書きます。
まずは勤務先の情報を。企業名、事業内容、配属、雇用形態、職種、業務内容、担当業務も明記します。
次に職務内容を書きます。
さらに保育の現場で活かせそうなアピールポイントがあれば書き添えましょう。
ただし、この職務経歴書や履歴書は、今後面接をするための材料と考えてください。情報を多く書きすぎないように注意しましょう。

職務経歴書の書き方のポイントは以上です。

添え書きの書き方は?

履歴書は3つ折りにして、長3サイズの封筒に入れるか、そのまま折らずにクリアファイルなどに入れてA4サイズの封筒に入れてもいいでしょう。

※クリックで拡大表示します→
添え書きはなくても構いませんが、書く場合はシンプルな便箋や一筆箋などを使います。
「拝啓」から始めて、季節の挨拶文を書き、応募したい旨と、同封する書類について書き、「ご査収のほどよろしくお願い申し上げます」と書いて「敬具」で締め、郵送または提出する日の日付と名前を書きましょう。

封筒の書き方は?

※クリックで拡大表示します↓

封筒にはていねいに宛名を書きましょう。園の担当者がわかっている場合は「⚪︎⚪︎保育園 ⚪︎⚪︎様」、保育園あてに送る場合は「⚪︎⚪︎保育園 御中」と書きます。
左端に朱書きで「履歴書在中」「応募書類在中」などと記入しましょう。
裏面には自分の住所氏名を書いておくことも忘れないようにしましょう。

以上でこのシリーズは終了です。お読みいただき、ありがとうございました。

カテゴリを選択する