転職お役立ち情報

保育士の服装の選び方。おしゃれで好感が持てる通勤服・保育着とは?

349秒で読めます

好感を持たれる保育士であるためには、服装に気をつけたいところ。保育着はもちろん、通勤の服装も保育士としてふさわしい装いをすることが大切です。しかし、周囲の目を気にするあまり、好みでない服を選ぶのも気がすすまないですよね。そこで今回は、おしゃれで好感が持てる通勤の服装と保育着についてご提案します。

08-17_10568000608_R

最初が肝心!職場の先輩たちの服装を要チェック

“保育士としてふさわしい服装”と一口にいっても、保育園の方針によって考え方は異なるもの。遊び中心ののびのび系の保育園かマナーを重んじるお勉強系の保育園かによって、求められる保育士像は変わります。新たな職場で働く場合は、保育園の方針や園長の考え方など事前に確認できることはリサーチしておきましょう。
出勤初日は、落ち着いたスーツを着ていくのが無難です。キャリアのあるベテラン保育士であっても、最初は正装で出勤しましょう。入社からしばらくは、式典時や通勤時、保育時などシチュエーションごとに先輩方の服装をよく見ておきます。そして、それらに近いイメージの服装をしていけば、悪目立ちすることなく職場になじみやすくなるでしょう。

好感を得られる通勤時の服装の選び方

保育士にとって、イメージは大切です。職場でうまくやっていくためには、同僚からも保護者からも好印象でありたいもの。特に注意したいのが通勤の服装。プライベートの好みが反映されるものなので、品格を試される傾向があります。保育中は爽やかにしていても、通勤服が乱れていては周囲からの評価は下がります。同僚だけでなく、近隣の保護者に見られる可能性もあるため、きちんとした服装で出勤しましょう。

通勤の服装で気をつけたいポイント

通勤の服装のポイントは、華美にならないこと。派手だと思われないために気をつけたいポイントをご紹介します。
➤ パンプスの場合は、5cm以下のヒールを選ぶ
➤ 胸元が大きく開いた服は避ける
➤ スカートやショートパンツは丈が長めのものを選ぶ
➤ 清潔感のある落ち着いた服装を心がける
➤ デニムNGの場合は、動きやすいチノパンや綿のパンツを選ぶ
保育園によっては、出勤時の服装のまま保育をしてもよいところもありますが、感染症対策や衛生上の面からみても、着替えるのが望ましいでしょう。

ジャージ?エプロン?保育着でおしゃれを楽しむ方法

保育士の定番といえば、エプロン。ただし、エプロンを付ければ何でもよいというわけでなく、保育園の方針に合わせつつ、子どもの安全を考えたものを着る必要があります。

事故が起こる可能性のある服装

事故は思いも寄らないことから起こるもの。以下に、事故が起こる可能性のある服装をお伝えします。
➤ ファスナーの付いた服(子どもが指を挟むおそれがある)
➤ ビーズやビジューなどの装飾が付いた服(子どもが触れるとけがをする可能性がある)
➤ ボタンやワッペンが取れかかっている服(子どもが取ってしまい、誤飲する可能性がある)
➤ フードやひもが付いた服(子どもに引っ張られて転倒してしまうおそれがある)
以上のような服装は控え、安全性を重視した服装を意識しましょう。着用している人が多いジャージですが、ファスナー付きの場合は、子どもが指を挟む以外にも、乳児を抱っこした際に顔に当たる可能性が。ジャージを購入する際は、ファスナーがないタイプを選ぶのがベストです。ファスナー付きのものを着る場合は、エプロンで覆うとよいでしょう。

保育着をおしゃれにする方法

定番のエプロンやジャージも、選び方や着こなしによっておしゃれに仕上げることができます。形にこだわったり、トレンドの色やデザイン、小物などをうまく取り入れたりして、保育着をセンスアップしましょう。
エプロンは動きやすくてかわいらしさのあるチュニックエプロンがおすすめ。ふわっとした形なので、気になるおなか周りを隠すこともできます。ジャージの場合は、ラインやロゴ部分にトレンドの色が使われているものを上下そろえて着たうえで、ジャージに合ったスニーカーも用意すれば、トータルコーディネートが完成します。スニーカーの靴ひもで色を合わせるのもおしゃれですね。

条件を満たす服装で充実した保育を

保育士としてふさわしい服装を実現するには、清潔感のある落ち着いた服装で通勤し、子どもの安全を重視した保育着を選ぶことが大切です。条件を満たしたうえで、好みやトレンドをうまく取り入れておしゃれを楽しみましょう!

★★それでも、好きな服を着たい!というあなたに『服装・髪型自由』の求人★★

関連記事を見る

>もっと見る