子どもとつくるやさしいお菓子⑮ 子供喜ぶ、焼かず蒸さずの簡単かぼちゃプリン

223秒で読めます

223秒で読めます

子供喜ぶ、焼かず蒸さずの簡単かぼちゃプリン
のレシピ

IMG_0394

材料

・・・(100ccほどはいるココット×3つ分)

卵(Mサイズ) 1個
★砂糖 25g
★粉寒天 1g
★米粉 8g
●牛乳または無調整豆乳 170cc
●冷凍かぼちゃ 125g
飾り用生クリーム
飾り用かぼちゃの種

<事前準備>

・★をあわせて計量し、スプーンなどでよくまぜておく
・冷凍かぼちゃは解凍しておく

<作り方>

解凍した冷凍かぼちゃを牛乳と一緒に手鍋にいれて、沸騰直前まで温めたらブレンダーやミキサーなどにいれてペースト状にする。

IMG_9884

IMG_9890
ボウルに卵を割りほぐし、合わせた★をくわえ、よくすりまぜる。

IMG_9889
②のボウルにペースト状になった①をくわえてよくまぜ、最初①の時に使った手鍋に戻し、中火にかける。

IMG_9892 IMG_9897 (1)
ゴムベラで鍋底をゆっくりと動かしながら、火をいれていく。
焦げやすくはなってくるので、動かす手を少し手早くして焦がさないように沸騰させ、
そのあとも1分ほどしっかりと火をいれる。
(やけどに注意)
スプーンやおたまをつかって準備していた器に流し込み、粗熱をとってから冷蔵庫で冷やす。
生クリームを泡だて、絞って飾り、かぼちゃの種をのせる
IMG_9926 IMG_0395

<ポイント>

・火をしっかりといれる

<アレンジ>

・おからパウダーをきな粉や片栗粉に変えてもOK
・水分入れる時に加える粉によって量はかわるので、一度に全量いれずに、半量からいれながら生地のかたさみてください

焼いたり、蒸したりするとハードルが高く感じてしまうプリンを簡単に作るために、寒天を使いました。
かぼちゃ好きの息子たちに、おやつだよーってならべたら、美味しい美味しいとあっというまにたべてくれました。
卵アレルギーがないお子さんでしたら、牛乳増やしてやや緩めのプリンにしあげ、離乳食にもいいかもしれませんね。
他のお野菜でもできるので、ぜひお試しください。(ままがし)

「ままがし」戸田星紗先生

パティシエ・調理師・食育アドバイザー・ドリンクコーディネータ。
白砂糖は使わずに甜菜糖を使用し、国産の米粉や小麦粉など出来るだけ安心で安全な食材を使用して作っている素朴で懐かしく、どこかほっこりするような無添加おやつで人気。
現在はグルテンフリーのお菓子レッスンやオヤコワークショップ、イベント出展や商品開発などで活躍中。9歳と7歳の元気な男の子のママでもある。
★ままがし通販サイト https://tsuku2.jp/mamagashi
★ままがしブログ  https://lineblog.me/mamagashi/

カテゴリを選択する